同人サークル「山穣海久」「投擲クロワッサン」のサークル情報やらその他諸々。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年08月10日 (水) | 編集 |
ご無沙汰しております。
直前ですが夏コミの告知をば。

2日目西地区d-78aにスペースをいただいております。
今回も山穣海久での参加だよ。
C90の新刊はこちら
c90nn.jpg
『大学七回生青娥娘々』

Twitterの方で4年ぐらい前からネタにしていたやつを本に整えてまとめてました。
ほぼ手癖・勢いで書いたようなものなのでサンプルというか使った台詞だけ抜粋
[READ MORE...]
スポンサーサイト

2015年12月27日 (日) | 編集 |
気が付いたら年が暮れようとしている……。

冬コミの季節になりましたね。
ありがたいことに今回もスペースをいただいております。

結構色々ありましたが無事に新刊を出すことが出来ます。

『或る姫、仙女を深潭にはぶる事』
C89表紙

ということで、前回夏に出したプレビュー本の完全版を出します。
ページ数もがっつり増えて80Pになっています。どうしてこうなった。

コンセプトは「ふとにゃん痴話喧嘩」。
ぽんぬサイドの「君葬る水鏡」、なめにげサイドの「京なき淡海」ともに結構暗く歪んだものになっています。

A5サイズ80ページ800円での頒布を予定しています。
前回プレビュー本を買われた方は一声かけてもらえれば差額の500円でお渡しいたします。

続いて持ち込む既刊について。

おともだちごっこ
軟骨撤退サイドは紅楼夢で頒布したにゃんとじ催眠短編の『おともだちごっこ』
A5サイズ20ページでワンコイン100円です。R-15ではございますがよろしくお願いします。

京都秘封表紙
山穣海久サイドは京都秘封で出した『Southern Cross』
東京方の菫子中心「零時交差点」、京都方の蓮子中心「彼岸隠れ家ミナミヅメ」短編。
こちらもA5サイズの20ページでワンコイン100円でございます。

どちらも関東では初の頒布となりますのでこの機会にぜひぜひ。

そんな感じで、今回は3種類が置かれています。
おしながきはこんな感じ。
C89お品書き

今回東方は西側なんですね。
西1ホールに-02b「投擲クロワッサン」でお待ちしております。
ではでは会場で。

2015年10月31日 (土) | 編集 |
例によってギリギリですが紅楼夢に参加します。
D-13a 山穣海久です。
新刊ですがビネガーシンドロームもちゃんと整えようと思ったら本文データが消失していたのでございません……。
ということで今回は既刊のみの頒布となります。

12日の京都秘封で出したSouthern Crossを始め、天狗3編の方も引き続き持ち込みますのでお持ちでない方で関西にお住まいの方はぜひにぜひに。
死にたがりな文と背中を追おうとするはたてのおはなしです。

おしながきはこちら
CSk3YpXUEAAZ_YJ.jpg

ということで今回もよろしくお願いします。
確実に暇してると思うので適当に相手してください。

2015年10月11日 (日) | 編集 |
ふたつめとか言っておきながらひとつめの告知を一切してなかったやつ

例によって前日に更新する体たらくですが、10月12日開催の京都秘封科学世紀のカフェテラスに参加いたします。今年は天狗じゃないよ。
新刊はこちら。
京都秘封表紙
「Southern Cross」
"いま"と"みらい"、東京サイドと京都サイドの秘封倶楽部の短編を1本ずつ書いてます。
A5サイズで20P、コピ本で100円の予定です。

東京サイドは菫子主人公の「零時交差点」
夢のように楽しい時間はあっという間で、愛おしいものなのに。現実とやらに必ず阻害される。
菫子が自意識を拗らせたおはなし。

pop.jpg
京都サイドは蓮子主人公の「彼岸隠れ家ミナミヅメ」
授業をサボる時専用の隠れ家にしている小さなカフェ。
四条大橋の踏切を越えた先、疎水と鴨川に挟まれた喫茶店は、いつも賑わっているけれど。
昔からそこにあったような安心感、異空間のように静かなその場所。

というような感じの2本です。
表紙・裏表紙は富士川大先生でございました。

CQ-EZOoUEAAl_cV.jpg
おしながきはこちら。

それでは翌日ですが、明日は封06 山穣海久で握手だ!

2015年08月12日 (水) | 編集 |
お久しぶりです。まるっと一年空いてしまいましたがどうにか生きています。南半球に拉致されたり日本国内を飛び回ったり。

C88でもスペースをいただいております。
一日目(金曜日)のト-27a『投擲クロワッサン』です。

一年ぶりのサークル参加は投擲クロワッサン。
いつも通りのふとにゃん本ですが、今回は「喧嘩」がテーマの合同本。

CL9aQ9NUcAA1nPz.jpg
「或る姫、仙女を深潭にはぶる事-澱-」という本。
なめにげサイドは『京なき淡海で』
ぽんぬサイドは『君葬る水鏡』
というおはなしが収録されています。布都も青娥もろくでもなさそうなやつだよ!

……で、今回はプレビュー本という形で、コピ本になります。
秋~冬イベントのどこかでちゃんとした本として出す予定です。
その際、今回のコピー本を持ってきていただくか、購入した旨を伝えていただければ完成版を差額のみの価格で頒布いたします。

以下当日の頒布情報

新刊 或る姫、仙女を深潭にはぶる事-澱- A5版・52P 300円(コピー本)

既刊
山穣海久・FinalApproach A5 60P 600円
軟骨撤退・R-18青娥娘々の華麗なる日常 B5 26P 400円

の三点です。今回もよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。